FC2ブログ
2016/07/04

関東甲信越建築士会ブロック会青年建築士協議会 山梨大会

平成28年6月17日、18日、平成28年度関東甲信越建築士会ブロック会青年建築士協議会 山梨大会が、清里 清泉寮、KEEP協会において、開催されました。

大会テーマ:『建築合宿』(関東甲信越建築士会ブロック会協議会フェイスブックページより)
•人と人、人と地域、また、人・地域と建築士のつながりなどから、建築の本来あるべき姿を考える。建築の未来を考える。
•建築士同士がぶつかりあい、つながり、結びつきを強くする。
•北杜市には、様々な建築文化がある。その多くの要素を生かしたい。清里ではなく、八ヶ岳地域、北杜市全体を絡めた大会。
•自然の中から建築を見つめなおす。新しい発見。


開会式は、野外で行われ、自然の中に包まれている感覚でした。自然の中で、建築そして、同志と向き合う建築合宿。
今回熊本からの震災の被害の様子の報告もありました。熊本の被害を建築士の視点から、丁寧に報告していただけました。災害が起きる度、痛ましい被害が多く発生します。建築は命を守るべきものでなければと、建築士としての役割を実感しました。
女性委員会からは、2名参加しましたが、2人は、17日夕刻帰りました。残念ながら参加できなかったその日の夜のキャンプファイヤーは、とても盛り上がったようでした。


DSC00112.jpg

DSC00109.jpg

DSC00129.jpg


2016/06/13

JIA関東甲信越支部大会「建築祭2016群馬」

2016年6月10日(金)~12日(日)、JIA関東甲信越支部の初めての支部大会が群馬県内を会場に開催されました。
6月12日は、群馬音楽センターにおいて、『メインプログラム「地域のタカラを世界に繋ぐ」-地域文化と建築-』が開催されました。
その会場に、高崎支部の皆さんが、スタッフとして会場にいらっしゃいました。
入場する方の御案内役として、笑顔で対応されていました。撮影時は、プログラムも、後半でしたので、少々お時間をいただいて、座っているところを撮影させていただきました。
また、受付には、女性委員会荘司顧問(JIA会員)もいらっしゃいました。
この日の、プログラムも素晴らしかったですが、3日間の開催期間、開催内容から、主催者の方々の建築への熱意を感じました。

DSC_258.jpg

DSC_2574h.jpg

DSC_259.jpg



DSC_260.jpg



【報告 女性委員会 萩原】
2016/06/02

2016 わがまち風景賞表彰式

平成28年6月1日(水)、桐生商工会議所に於いて『2016 わがまち風景賞』表彰式が行われました。

『わがまち風景賞』は、まちなみの保存と活用、ならびに市民の都市風景に対する意識の高揚に寄与することを目的としており、市民に推薦してもらい、市民審査員が選考する民間サイドからの「都市景観賞」といえます。
『わがまち風景賞』は、平成13年(2001年)に第1回がスタートして以来、今回で15回目を迎えます。これまで選出した物件は、今年度の3件を新たに加えると延べ81件にも及びます。
この賞は、ファッションタウン桐生推進協議会(事務局:桐生商工会議所)まちづくり委員会の事業です。まちづくり委員会では、桐生支部の方々が活動されています。
この表彰式では、表彰の際のアシスタントを務めていらっしゃいました。
今年度は、『本町四丁目能楽館通り  松井ニット技研』、『朝倉染布』、『本町四丁目能楽館通り  共愛会館』、『野間家住宅 どんさん亭新宿郷屋敷店』、『野間家住宅 野間静子邸』が受賞されました。

『2016 わがまち風景賞』表彰状及び表彰額


13318971_1554849991487299_2030485812_n.jpg
受賞者のみなさん



表彰式アシスタントを務める桐生支部のみなさん
表彰式でアシスタントを務める桐生支部のみなさん



表彰式参加者
表彰式・交流会参加者


【報告 女性委員会 萩原】
2016/03/19

全国女性建築士連絡協議会

平成27年度第25回全国女性建築士連絡協議会

平成27年度第25回全国女性建築士連絡協議会が、平成27年9月25日(金)、26日(土)
国立オリンピック記念 青少年総合センターに於いて開催されました。


DSC03663 10

2013/10/09

[わがまち風景賞ツアー」のご案内

いつもおせわになっております
桐生支部女性部会の久保田です。
ファッションタウン桐生推進協議会まちづくり委員会では
10月27日(日)に「わがまち風景賞ツアー」を行います。
多くの皆様にご参加いただきたく、ご案内申し上げます

桐生にある旧家の建物やリノべーとした店舗、など保存活用の現状を見学することにより、これからの桐生を考えるというものです。
店舗以外は所有者様の生活がありますので一般の方は入ることはできません。 このツアーの参加者のみ見学が可能になります。
数少ない機会ですので、万障お繰り合わせの上ご参加くださいます様重ねてお願いいたします。

お申し込みは直接 桐生商工会議所 総務課 宮崎さんまでお願いします

______________________________________________
第18回桐生ファッションウィーク参加イベント

{わがまち風景賞ツアー」

「わがまち風景賞」は、平成13年(2001)にスタートして以来、これまでに延べ68物件を選出してきました。歴代の選出物件は、近代化遺産、神社仏閣、公共施設、旧家の住宅、近代化産業遺産をリノベートした店舗、集落など様々な風景(建物を含む)です。
この見学ツアーで「わがまち風景賞」の趣旨を理解していただくとともに、表彰物件の保存活用の現状を見学することにより、桐生の原風景と未来がイメージされることを目的に開催するものです。ふだん地元の方も立ち入りが難しい物件を中心に見学いたします。


日 時 :平成25年10月27日(日曜日)  
      午前8時30分~午後4時(予定)

  
集合場所:織姫神社(桐生市市役所内、市民文化会館前)
 駐車場: 桐生市役所および桐生商工会議所の駐車場が
        ご利用いただけます。


Aコース「機織りの起源をたずねる」
       織姫神社→白瀧神社→旧今源織物→吉田家住宅
      →柴永別荘(宮脇壇設計)→昼食 →絹撚記念館→ショコラ・ノア
      →藤直織物→小武織物→彦部家住宅周辺→有鄰館

Bコース「関口文治郎の彫刻と近代織物産業の幕開け」
       織姫神社→沢入観音堂と関口文治郎ゆかりの地(黒保根上田沢)
      →鹿角の小集落(黒保根下田沢)→岡直三郎商店→昼食
      →桐生織塾→青木家住宅→有鄰館

*人数によりコースがご希望に沿えない場合は、先着により変更させていただきます。

参加費:1,000円程度  (昼食代、資料代、保険加入料)
      *当日の集合場所にて集金いたします


 定 員: 50名(先着順)


* 下記申込書に必要事項をご記入の上、FAXまたはメールにてお申込みください。
* FAX:0277-45-1206 *メールの宛先:miyazaki@kiryucci.or.jp


            「わがまち風景賞ツアー」申込み書

参加者名:                  (   才)    

TEL:
FAX:
住  所: 〒                     


希望コース:  A   B  (どちらか丸で囲んで下さい。)


ご一緒に参加される方:          (   才)

ご一緒に参加される方:          (   才)






主催:桐生市・ファッションタウン桐生推進協議会まちづくり委員会
           (事務局:桐生商工会議所総務課内 TEL:0277-45-1201)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。